Table time

食卓にフラワーベースを置く愉しみ

ハイセンスな食卓に花は欠かせない

明るい光が差し込む部屋に、片付けられた清潔な食卓、センスの良いクロスとその上に飾られた花、こういったダイニングの光景に憧れる方は多いのではないでしょうか。
食卓は毎日の食事の度に座る場所。そこで過ごす時間は、一生の中で決して短くはありません。また、大きく背の高いダイニングテーブルは、食事中でなくとも、自然と目に入る場所でもあります。
このように、家族全員が長い時間を過ごし目にする食卓は、日頃から清潔に美しく保っておきたいもの。また更に、インテリアとしても魅力的に整えておくことで、より大切で居心地の良い場所となります。

インテリアとして食卓を彩る上で欠かせないのは、やはり「植物」ではないでしょうか。
例えば、友人を招いてのホームパーティーシーン。食卓に並ぶ沢山のフードと共に、オレンジやイエローといった暖色系の花を飾っておけば、食卓はぐっと明るくなり、より華やかな雰囲気になります。
また、ホワイトやグリーンカラーの花を食卓に置いておけば、一気にその場がフレッシュな印象に。目に爽やかで、1日を気持ちよく始めることができます。
このように、食卓に植物を飾り彩ることは、インテリアとしてだけでなく、場の雰囲気のランクアップや、気持ちの切り替えにも役立ちます。

花をアレンジする愉しみが生まれ、食卓で過ごす時間がもっと楽しくなる

また、飾った花や食器だけでなく、花を生けるフラワーベースも食卓を彩る要素のひとつ。フラワーベースは花を飾るための付属品だと思われることもありますが、ベース自体が美しく、洗練された雰囲気のものも沢山存在し、インテリアの主役となり得るアイテムです。
まるでオブジェの様に美しく、使い勝手の良いフラワーベースがあると、食卓に置くだけでより目に愉しく、色々と花を生けたくなってきます。例えば来客時や模様替え、ちょっとした気分転換したい時など、飽きる事なく花をアレンジするのが楽しみに。
その結果かわいい花がいる食卓への愛着が湧いて、毎日食事の時間が少し楽しくなる。。。
つまり、日常生活にひとつ楽しみを増やすこと、これがフラワーベースを置いてみる愉しみではないでしょうか。

このページで紹介しているアイテム(イメージ写真には、一部日本でお取扱いのない商品が含まれている場合がございます)