New Item

革新と伝統を祝して ヘリテージ プレート2020年特別版 発売開始

2020年。それは世界が東京に注目する特別な年。
ロイヤル コペンハーゲンも、伝統とレガシーを振り返る節目の年を迎えます。
「ヘリテージプレート2020年特別版」、いよいよ発売開始。

東京駅丸ノ内駅舎が着工した1908年は、イヤープレートの制作が始まった年でもありました。
以来111年、赤レンガの駅舎は日本の玄関口として、その発展を見守ってきたのです。
「ヘリテージプレート2020年特別版」には、駅舎と高層ビルのコントラストが、東京の伝統と革新が共存する風景が、描かれています。
裏面には “A celebration of Innovation and Tradition Tokyo Station Limited Edition” (革新と伝統を祝して 東京駅 限定版)のメッセージが記されたこのプレートは、アラン・ターキルセンがデザインしました。

このページで紹介しているアイテム