HOME / テーブルウエア / ブルーフルーテッド プレイン

ブルーフルーテッド プレイン

Blue Fluted Plain
ブルーフルーテッド プレイン

ブルーフルーテッドはロイヤル コペンハーゲンの工房が開窯されて最初に制作されたディナーサービスでした。デンマークの人々にとってアンダーグレイズの磁器と言えばブルーフルーテッド、ロイヤル コペンハーゲンの技術、伝統、そしてクラフトマンシップを示す基準となっています。
繊細で、どんな形の器にも適したブルーフルーテッドは、ロイヤル コペンハーゲンが開窯した1775年に制作が開始し、誕生して間もない工房にとって、最初のパターンとなり、デコレーション番号『No. 1』がつけられ、全てのブルーフルーテッドの製品の裏側に書き込まれているのです。
ブルーフルーテッドの絵柄の起源は中国と考えられており、同様のモチーフは世界中の磁器窯に広まり、幅広く使われていましたが、ロイヤル コペンハーゲンのブルーフルーテッドは世界中から絶賛され、真のブルーフルーテッドと位置づけされました。現在でもすべて熟練の職人の手により絵付けされていること、次世代に伝統を継承していること、1枚のプレートを描き上げるために1,197回も筆を動かさなくてはならないことなどが、高い評価の理由です。

70件 ( 1~36件表示 )

<< 最初のページ 1 2 次へ > 最後のページ >>

70件 ( 1~36件表示 )

<< 最初のページ 1 2 次へ > 最後のページ >>

  • Plate
  • Cups&Saucers
  • Mugs
  • Bowls
  • Serving
  • Tea Pots
  • Jugs
  • Home Deco
  • クリスマス 2018